むくみをやっつける!

むくみをやっつける!

2015/11/21 18:13:21 |

昔から足がむくみやすくて困っています。
朝はそうでもないのですが、ちょっと立ち仕事をしているとすぐ、むくんでしまいます。夜、お風呂に入ろうと服を脱ぐと、「えっ、私の足ってこんなに太かったっけ!?」とビックリします。靴下を履いているときは、段差がくっきり。指で押してみると変な弾力感で、まるで低反発クッションのようです。休日ならたいていいつもスニーカー履きなのでそれでもいいですが、平日の仕事帰りはパンプスがきつくてつらいです。かといって夕方の足に合わせて靴を選ぶと、朝はガバガバだし…。それだけでなく、むくみのひどいときは足の疲労感も取れにくくて、しんどいのです。
マッサージに行くと、「あっ、足がすごい張ってますね〜」とマッサージ師さんにいつも言われます。マッサージしてもらって、その直後はすごくいい感じなのですが、翌日になるとまたむくんでしまいます。
あるとき、「リンパの流れが悪いからむくむんだよ」と言われ、リンパマッサージのやり方を教えてもらいました。そこで、お風呂に入ったときなどに自分でリンパマッサージをしてみることにしました。効果は…うーん、よく分かりません。続けてみようとは思いますが…。
運動不足が原因のこともあると聞きましたが、毎日1時間ジョギングしているし、運動は足りていると思います。後は水分をたくさん取った方がいいと聞いたことがあります。確かにそれはあるかも…と思いました。でも、水分を取るとトイレが近くなるので、会社ではなかなか難しいです。

2015/11/01 15:49:01 |

むくみの原因は過剰な塩分、水分、運動不足、冷え性だと言われていますよね。
確かに塩分の摂取量が多いと、浸透圧の関係からむくみやすくなりますし、水分量が多すぎれば排出が追い付かずにむくみます。
運動不足で代謝が落ちたり、体液を送り出すポンプの役割を果たす足の筋肉が不足していては、下半身にむくみが出ますし、冷え性だと血流が悪くてむくみます。
でも、美容や健康を意識して、軽い運動をしているのに、水分や塩分量にも注意しているのに、なぜかむくんでしまうなんて事はありませんか?

 

その原因は、ビタミンの過剰摂取かもしれませんよ。
特に菜食主義者やダイエット中の方に起こりやすい減少ですが、ビタミンには過剰症があるものもあります。

 

利尿作用が高く、むくみ解消に役立つ成分ですが、カリウムには過剰症があります。
高カリウム血症というもので、軽度な物では下痢や嘔吐感といった胃腸機能の低下程度ですが、症状が進行すると、潰瘍ガンや鼻咽喉ガン、筋力低下、不整脈、腎不全の原因となります。
胃腸機能が低下すると食品からの栄養素がうまく吸収できなくなり、筋力が低下すれば代謝が落ち、腎機能が低下すれば体内の塩分濃度の調整がうまく行えなくなりますよね。

 

カリウムを多く含む食品やサプリで過剰摂取状態になっている時に、減塩生活をしていると、体内の塩分濃度が下がり過ぎてしまい、塩分濃度を上げようとして腎臓は激しく働きますが、口から入ってくる塩分が不足していては、いくら腎臓が頑張っても塩分濃度を上げることはできません。
その結果、腎臓は疲弊して機能が低下してしまいます。
腎臓の機能が低下してしまうと、尿を作る力も低下してしまい、むくみが出てしまうんですね。

 

また、美容と健康に非常に有効なビタミンCやビタミンEにも過剰症があります。
体質によってはビタミンCでも腎機能を低下させてしまいますし、ビタミンEにも過剰症によるむくみが報告されていますので、長期に渡って過剰摂取をするのは控えた方が良さそうですね。

2015/09/22 15:11:22 |

むくみを解消するためによく水分を摂取するという方法が聞かれます。
スタイル維持とむくみ防止の為には、1日に2リットルの水を摂取する事が良いと言われています。
これは水分を多く摂取する事によって、汗や尿の量が増えてむくみの原因となる老廃物を体外に出すから効果があるのだそうです。

 

しかし、むくみを解消するために2リットルもの水分を摂取する事は本当に理に叶っているのでしょうか。
確かに水分が不足するとむくみだけではなく、身体に多くの悪影響をもたらします。
ですが人によって水分代謝の能力は異なっているのです。

 

水分代謝能力が弱い人が、喉が渇いている訳でもないのに1日に2リットルもの水分を摂取するとどうなってしまうでしょう。
排出出来ない水分が体内に留まり、むくみを増長させる結果になってしまうのです。
身体にとっても水分は大切ですが、人によって摂取するべき容量は異なると覚えて起きましょう。
水分を多く摂取して余計にむくむようならそれは水分の摂り過ぎです。
むくみの解消には、自分にとって最適な水分の量を知る事が大切なんですよ。

 

また、むくみ解消には常温の水がベストです。
冷たい水は身体を冷やしてしまうので、さらにむくみを招いてしまいます。
ですから、水分は常温で摂るようにしましょう。

 

また吸収されやすい水を選ぶのも大切です。
身体に吸収されない水分は細胞間に蓄積されむくみを生み出し、またセルライトが出現し易くなるデメリットがあるからです。
吸収率の良い軟水や水素水などがむくみ解消のためにはお勧めの水ですよ。

2015/09/11 19:19:11 |

販売をしていた頃は立ち仕事なので、毎日脚がパンパンでした。
膝から下はいつも浮腫んでいて、帰る時に靴を履きかえると入らない・・・なんて事もしばしば。
しかし、その仕事を辞めて、デスクワークになったのでこれで浮腫みからも解放されると思ってましたが・・・結局座っていても同じように脚が浮腫んでいます。
浮腫みは早めに解消しないと、なかなか大変です。
対処法がわからず、暫くほったらかしにしておくと、ふくらはぎが妙に硬くなり、だんだん膝から下が冷たくなってきました。
肌の色も青白くなっていきました。
浮腫みによって血液の流れが悪くなり、脚の先まで血液が通わなくなってしまったことが原因のようです。
これはダメだと思い、お風呂で必死にマッサージしましたがびくともしません。
脚も冷たいままで、なかなか温まりませんでした。
まさか浮腫みから冷えがくるなんて思ってもみなかったです。
脚が浮腫んでいたのに気付いていながら放置したのが悪かったんですけど、とりあえず諦めず、湯船に浸かってマッサージ。
お風呂から上がった後も、オイルで丁寧にマッサージしました。
一番効いたのが、足の裏のマッサージだったと思います。
下からほぐしていくと、だんだん足先が温かくなり、足首も温かくなってきました。
これを毎日やっていたら、何とか浮腫みでパンパンだった脚が楽になってきました。
しかし、マッサージしすぎて手がパンパンになってしまいましたが(笑)

浮腫みを取ると、随分と脚が細くなった気がしました。
浮腫みが取れて、さらに脚が細くなるなんて、予想外だったのでちょっとラッキーでした。
でも、マッサージは本当に大変。
だから、日々、マッサージするとか、足元を少し高くして眠るとか、白湯を飲んだりと色々浮腫み解消に役立つことを行っています。
浮腫みは浮腫む前から対処するのが一番です。

2015/08/31 17:52:31 |

塩分やお酒をたくさんとりすぎると次の朝、足がむくんでいたり顔がパンパンになっていてびっくりすることがあると思います。
むくみは本当に気を付けないと太りやすくなってしまったりと女性の天敵になってしまいます。
むくみは簡単に言うと皮下に余計な水分がたまってしまう状態のこと言うそうで二重あごや知らない間に足がパンパンになっている原因もむくみからくるものです。
むくんでいるか確かめる方法はとても簡単で脚のすねの部分(骨の上)を指で押してみて、あとがなかなか消えなければむくんでいる。といえます。
ずっとむくみをほっておくと、太く見えてしまったり、すごくコンプレックスになってしまいます。
マッサージもなにもしない状態でむくみをほっておくと、冷え性の原因にもなり女性なら困ってしまいます。
冷えや血行不良や、新陳代謝の悪くなってしまったりとそういった方が無理にダイエットするとさらに冷えや代謝低下が起こってしまい、むくみが悪化するという悪循環になってしまいます。
なので、しっかり足のマッサージをしていくとむくみがなくなり、むくみがなくなるだけで足が軽くなったり痩せたように見えます。
むくみは本当に気を付けないと太りやすくなってしまったり健康的に痩せたように見えますし、すごく見た目のキレイな体型を目指し、しっかりとマッサージをしましょう。
足だけでなく、顔にもすごく効果的ですごく簡単なので本当におすすめです。
むくみにはマッサージです。

2015/08/26 19:35:26 |

塩分やお酒をたくさんとりすぎると次の朝、足がむくんでいたり顔がパンパンになっていてびっくりすることがあると思います。
むくみは本当に気を付けないと太りやすくなってしまったりと女性の天敵になってしまいます。
むくみは簡単に言うと皮下に余計な水分がたまってしまう状態のこと言うそうで二重あごや知らない間に足がパンパンになっている原因もむくみからくるものです。
むくんでいるか確かめる方法はとても簡単で脚のすねの部分(骨の上)を指で押してみて、あとがなかなか消えなければむくんでいる。といえます。
ずっとむくみをほっておくと、太く見えてしまったり、すごくコンプレックスになってしまいます。
マッサージもなにもしない状態でむくみをほっておくと、冷え性の原因にもなり女性なら困ってしまいます。
冷えや血行不良や、新陳代謝の悪くなってしまったりとそういった方が無理にダイエットするとさらに冷えや代謝低下が起こってしまい、むくみが悪化するという悪循環になってしまいます。
なので、しっかり足のマッサージをしていくとむくみがなくなり、むくみがなくなるだけで足が軽くなったり痩せたように見えます。
むくみは本当に気を付けないと太りやすくなってしまったり健康的に痩せたように見えますし、すごく見た目のキレイな体型を目指し、しっかりとマッサージをしましょう。
足だけでなく、顔にもすごく効果的ですごく簡単なので本当におすすめです。
むくみにはマッサージです。